マテラ石とは

特別なエネルギーを秘めたマテラ鉱石

火山岩の一種(流紋岩)で、愛媛県のある特定箇所から産出される鉱石で、それを通称名でマテラ鉱石と呼んでいます。
マテラ鉱石の主成分は体によいとされるケイ素でできており、
さらに非常に高い遠赤放射率も放射することが分かっております。

マテラの主成分であるケイ素とは?

人体などの細胞組織内のミトコンドリアはケイ素で構成されており、
骨、血管、 爪や髪などあらゆる部位に含まれ、地球上で二番目に多い元素で、別名シリコンとも言われ抗酸化作用が強く、
最近は美容と健康に良いとされ非常に注目されています。

遠赤外線の効果

遠赤外線の中には”育成光線”と呼ばれる波長も含まれており、
身体を温めてくれる効果のほかに、身体の細胞を活性化させ、
血流やリンパの流れをよくしてくれる働きもあると、一般的には言われています。

※効果に個人差はあります。

マテラ鉱石を使って、どのようなものを商品化や研究開発をしているの?

化粧品原料、機能性繊維商品、宝飾品、工業用原料、家畜用飼料、
愛がん動物用飼料、健康食品等です。

安全性について

弊社の主力商品であるマテラパウダーは、
GLP薬用安全性試験11項目やその他の外部検査等をパスし、
安心安全な原料として認められています。

引用元:マテラとは – マテラオンラインショップ